このエントリーをはてなブックマークに追加

9/29大分県本部(協催)消費増税の撤回を求める!市民デモ

    9/29大分県本部(協催) 消費増税の撤回を求める!市民デモ

 安倍晋三首相は、消費増税を来年4月に予定通り実施するかどうかの最終判断を、10月1日に行う方針を決めました。ところが9月12日、「安倍首相は消費税率引き上げる方針を決めた」との報道がなされました。それを受けて急きょ、13日午前中に、わが幸福実現党では安倍首相宛に内閣府を通して「消費増税の中止を求める要望書」を提出いたしました。

 第2弾として、9月18日(水)に首相官邸前にて「安倍政権に消費増税の中止を求める集会」を開催(幸福実現党は協催)し、全国より集まった「消費増税の中止を求める署名」(総数総数14万1712名分)を安倍首相宛てに提出いたしました。

私ども幸福実現党大分県本部といたしましても、わが国そして大分県の地方経済と県民の生活の安寧を願い、「消費増税の中止を求める!市民デモin 大分」の協催をいたすこととなりましたのでお知らせいたします。

 9.29大分デモPDF

日時:平成25年9月29日(日) 13時

集合場所:大分市都町 ジャングル公園

主催:消費増税の中止を求める!市民デモin大分実行委員会

協催:未来創造の会、生涯現役の会、子供の未来を守る会、ストップ自殺の会、

   幸福実現党大分県本部

※お問い合わせ:幸福実現党 大分県本部(080-9457-7311)

page top