朝鮮半島の核から日本を守れ!

対話だけでは核はなくならない!

幸福実現党の機関紙は、「幸福実現NEWS」レギュラー版(月1回程度発行/A5/全4ページ)と「幸福実現NEWS」党員限定版(不定期発行/タブロイド/全4面)がございます。

幸福実現党のオピニオンや、活動レポート、著名識者の対談や政治Keyword解説を内容に含んでおり、日本と世界の政治・経済に対し、他メディアにはない独自の視点で考察し、先見性ある提案を目指しています。

なお、「幸福実現NEWS」党員限定版は、1面と2面に限りネットで閲覧ができます。全編ご覧いただくためには、党員もしくは特別党員にお申込みいただく必要がございます。

党員もしくは特別党員のお申し込みについては、「入党のご案内」をご覧ください。

※特別党員限定メール「及川幸久のWorld Report」は第4号(発行日2018.01.03)までPDFにて配信しておりましたが、第5号(発行日2018.04.01)からはテキスト形式での配信となっております。

朝鮮半島の核から日本を守れ!

対話だけでは核はなくならない!

発行番号
第101号
発行日
2018.03.24

北朝鮮の金正恩委員長が、「非核化」「核実験や弾道ミサイル発射の自制」に言及し、4月末までに南北首脳会談が行われることになりました。5月までにはトランプ大統領と金委員長との会談も行われる見込みです。

一見、対話によって朝鮮半島に平和が訪れるかに見えますが、金日成国家主席や金正日総書記の時代から、「非核化」を口にしながら、反故にした歴史を忘れてはなりません。

私たちは、こうした歴史を踏まえ、自分の国は自分で守る体制を作るとともに、外交によって、自由で民主主義的な価値観を東アジアに広げるべきと考えます。

党首 釈量子

東アジアの日本包囲網から、国家を守れ!

幸福実現党は、日本の平和や皆さまの安全を守ります!

1.憲法改正で有事体制を強化!
2.北朝鮮に非核化圧力
3.自主防衛体制を再構築

おすすめコンテンツ