元・京大政治学教授 高坂正堯なら、現代政治をどうみるか

幸福実現党発刊の書籍や、幸福実現党の政策が提言されている書籍などをご紹介いたします。なお、本ページでご紹介する書籍のなかには、霊言書がございます。幸福実現党では、幸福実現党 大川隆法総裁による霊言(※)を通して、様々な真実を明らかにし、社会に提言しています。

※霊言現象とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のことです。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、霊媒現象(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なります。守護霊の霊言とは、本人の潜在意識にアクセスしたものであるため、その内容は、その人が潜在意識で考えていること(本心)を表します。なお、霊言は、あくまでも霊人の意見であるため、幸福の科学グループとしての見解と矛盾する内容を含んでいる場合があります。

元・京大政治学教授 高坂正堯なら、現代政治をどうみるか

元・京大政治学教授 高坂正堯なら、現代政治をどうみるか

著者
大川隆法(著)
価格
1,540円(税込)
発刊日
2016.08.04

【公開霊言】
没後20年 あの世からのメッセージ

2020年代に“第三次世界大戦”勃発!?
中国は、台湾と沖縄を5年以内に占領!?
この現実から、
目を背けてはいけない。

歴代自民党のブレーンや
テレビで活躍した保守の論客が、
リアリズムの視点から
日本の危機と近未来を予測する。

オバマの広島演説で核のない世界になる?
沖縄から米軍を撤退させれば平和になる?
平和憲法を護れば、日本は攻撃されない?
国際政治のリアリズムからみれば、
すべては“危険な幻想”にすぎない。

■■ 高坂正堯の人物紹介 ■■
1934~1996年。政治学者。京都府生まれ。京都大学法学部を卒業後、同大学の助手、助教授を経て、1971年、教授に就任。1963年に発表した「現実主義者の平和論」で具体的な平和構想を提示し、現実主義のオピニオンリーダーの地位を確立する。また、大平内閣時に発足した「総合安全保障研究グループ」の幹事や、中曽根首相の私的諮問機関「平和問題研究会」の座長などを務め、自民党政権のブレーンとしても活躍した。主な著書に『海洋国家日本の構想』『国際政治』などがある。

カテゴリー

こちらもおすすめ

01161305_52d75a881751a
「正しき心の探究」の大切さ
著者
大川隆法 著
価格
1,620 円(税込)
発刊日
2014.02.04

もっと読む

小渕恵三元総理の霊言
小渕恵三元総理の霊言
著者
大川隆法(著)
価格
1,512 円(税込)
発刊日
2016.05.20

もっと読む

10041356_542f7e0cea885
元社会党委員長・土井たか子の霊言
 死後12日目の緊急インタビュー
著者
大川隆法 著
価格
1,512 円(税込)
発刊日
2014.10.15

もっと読む

最新書籍情報

人の温もりの経済学
人の温もりの経済学
発刊番号
ISBN 978-4-8233-0130-8
著者
大川隆法
価格
1,650 円(税込)
発刊日
2020.07.18

もっと読む

大川隆法思想の源流
大川隆法思想の源流
発刊番号
ISBN 978-4-8233-0194-0
著者
大川隆法
価格
1,980 円(税込)
発刊日
2020.07.11

もっと読む

長谷川慶太郎の未来展望
長谷川慶太郎の未来展望
発刊番号
ISBN 978-4-8233-0131-5
著者
大川隆法
価格
1,540 円(税込)
発刊日
2020.07.09

もっと読む

おすすめコンテンツ