沖縄現地レポート 「侵略」される沖縄の海 普天間決着で日米同盟の修復を

幸福実現党の機関紙は、「幸福実現NEWS」レギュラー版(月1回程度発行/A5/全4ページ)と「幸福実現NEWS」党員限定版(不定期発行/タブロイド/全4面)がございます。

幸福実現党のオピニオンや、活動レポート、著名識者の対談や政治Keyword解説を内容に含んでおり、日本と世界の政治・経済に対し、他メディアにはない独自の視点で考察し、先見性ある提案を目指しています。

なお、「幸福実現NEWS」党員限定版は、1面と2面に限りネットで閲覧ができます。全編ご覧いただくためには、党員もしくは特別党員にお申込みいただく必要がございます。

党員もしくは特別党員のお申し込みについては、「入党のご案内」をご覧ください。

※特別党員限定メール「及川幸久のWorld Report」は第4号(発行日2018.01.03)までPDFにて配信しておりましたが、第5号(発行日2018.04.01)からはテキスト形式での配信となっております。

沖縄現地レポート 「侵略」される沖縄の海 普天間決着で日米同盟の修復を

発行番号
第12号
発行日
2010.09.07

沖縄の米軍普天間基地移設問題が、なおも日米間の”のどに刺さったトゲとなっている。民主党政権が迷走を続け、当初予定されていた8月末決着も先送りされた。民主党は「基地の県外移設を望む民意」を汲み取っていると言うが、中国海軍の西太平洋や南シナ海への進出が強まる中、「沖縄に米軍は不可欠」という声も広がっている沖縄県民にも高まる危機感を現地からレポートする。

最新機関紙情報

幸福実現NEWS号外
なぜ「日露平和条約」を年内に結ぶべきか
プーチン露大統領の守護霊霊言
発行日
2018.11.14

もっと読む

特別号_l
冬の停電は命にかかわる
─原発を止め続けることの大きなリスク─
発行番号
特別号
発行日
2018.10.27

もっと読む

おすすめコンテンツ