北海道本部、現地で活動

平成30年北海道胆振東部地震

幸福実現党の機関紙は、「幸福実現NEWS」レギュラー版(月1回程度発行/A5/全4ページ)と「幸福実現NEWS」党員限定版(不定期発行/タブロイド/全4面)がございます。

幸福実現党のオピニオンや、活動レポート、著名識者の対談や政治Keyword解説を内容に含んでおり、日本と世界の政治・経済に対し、他メディアにはない独自の視点で考察し、先見性ある提案を目指しています。

なお、「幸福実現NEWS」党員限定版は、1面と2面に限りネットで閲覧ができます。全編ご覧いただくためには、党員もしくは特別党員にお申込みいただく必要がございます。

党員もしくは特別党員のお申し込みについては、「入党のご案内」をご覧ください。

※特別党員限定メール「及川幸久のWorld Report」は第4号(発行日2018.01.03)までPDFにて配信しておりましたが、第5号(発行日2018.04.01)からはテキスト形式での配信となっております。

北海道本部、現地で活動

平成30年北海道胆振東部地震

発行日
2018.09.25

平成30年北海道胆振東部地震の発生を受けて、党災害対策本部長の畠山元太朗と、道統括支部長の森山佳則が現地入りしました。
9日には、最大震度7を記録した厚真町にて、災害対策本部が置かれる厚真町役場を訪問しました。

  • 「南京大虐殺記念日」制定 阻止へ
    「正しい情報知らせたい」
    カナダ在住の日本人、悲痛な訴え
  • ~幸福実現党の地方活動のご紹介~
    各地の地方議会で一般質問
  • 佐賀県本部
    オスプレイ受け入れ賛成を表明
  • 岡山県に支援募金を贈呈
  • 中国民主化へ 日本の使命
    釈党首、岡山入り 被災地慰問も

 
「平成30年北海道胆振東部地震」
被災者支援募金を受け付けています(2018年11月30日まで)

おすすめコンテンツ