『元朝日新聞主筆 若宮啓文の霊言』

幸福実現党発刊の書籍や、幸福実現党の政策が提言されている書籍などをご紹介いたします。なお、本ページでご紹介する書籍のなかには、霊言書がございます。幸福実現党では、幸福実現党 大川隆法総裁による霊言(※)を通して、様々な真実を明らかにし、社会に提言しています。

※霊言現象とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のことです。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、霊媒現象(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なります。守護霊の霊言とは、本人の潜在意識にアクセスしたものであるため、その内容は、その人が潜在意識で考えていること(本心)を表します。なお、霊言は、あくまでも霊人の意見であるため、幸福の科学グループとしての見解と矛盾する内容を含んでいる場合があります。

元朝日新聞主筆 若宮啓文の霊言

『元朝日新聞主筆 若宮啓文の霊言』

著者
大川隆法(著)
価格
1,540円(税込)
発刊日
2016.05.14

朝日ジャーナリズムを
けん引した男の
歴史観、国家観、人生観。

「従軍慰安婦」記事問題への本音とは?
韓国渡航は安倍政権からの亡命だった?

▽尖閣・北方四島――領土問題に対する見解
▽中国の人権弾圧を批判しない理由
▽日本の自虐史観と原罪論についての持論
▽死亡報道は誤報!? 私はまだ死んでない――
 死後の世界を認めない唯物論の限界とは

【突然の死から2日、
 あの世から語った
 生前の真意と死後の心境。】

■■ 若宮啓文の人物紹介 ■■
1948~2016年。東京都出身。東京大学法学部政治学科卒。1970年、朝日新聞社に入社、横浜支局や長野支局に勤務後、東京本社にて政治部記者となり、政治部次長、論説委員、政治部長、編集局次長、論説副主幹、論説主幹、主筆等を歴任する。2013年1月に朝日新聞社を退社した後は、公益財団法人日本国際交流センターのシニア・フェローに就任。日本や韓国の大学の客員教授も務めた。

カテゴリー

こちらもおすすめ

猛女対談 腹をくくって国を守れ
猛女対談
腹をくくって国を守れ
発刊番号
幸福実現党シリーズ27
著者
大川隆法 著
価格
1,404 円(税込)
発刊日
2012.07.06

もっと読む

繁栄への決断
繁栄への決断
価格
1,620 円(税込)
発刊日
2016.12.23

もっと読む

10111538_52579ce135468
吉田松陰は安倍政権をどう見ているか
発刊番号
幸福実現党シリーズ73
著者
大川隆法 著
価格
1,512 円(税込)
発刊日
2013.10.22

もっと読む

最新書籍情報

11051810_5dc13c90de2b9
CO2排出削減は正しいか
発刊番号
978-4-8233-0127-8
著者
大川隆法
価格
1,400円+税
発刊日
2019.11.14

もっと読む

習近平の娘・習明沢の守護霊霊言
習近平の娘・習明沢の守護霊霊言
著者
大川隆法
価格
1,512円(税込)
発刊日
2019.10.04

もっと読む

おすすめコンテンツ