「平成30年7月豪雨災害 被災者支援募金」最終報告

平成30年7月豪雨災害における被災者支援募金

7715_l

支援募金を寄託(左から、生水(おみず)第一副市長、國領豊太、田部雄治、横山桂子)

 
11月22日、党青年局長の國領豊太、党岡山県本部代表の田部雄治、党倉敷北後援会代表の横山桂子は、岡山県倉敷市役所を訪れ、「被災者支援募金」のうち、1,358,402円の目録をお届けしました。

 幸福実現党が募らせていただきました「平成30年7月豪雨災害 被災者支援募金」に対し、数多くの皆様より御厚志をお寄せいただきました。

 最終報告として11月23日現在、7,458,802円の支援募金をお預かりし、全額を寄託させていただきました。皆様の尊いお志に心より感謝御礼申し上げます。

おすすめコンテンツ