竹村健一の霊言

大逆転の時代 次の30年を語る

幸福実現党発刊の書籍や、幸福実現党の政策が提言されている書籍などをご紹介いたします。なお、本ページでご紹介する書籍のなかには、霊言書がございます。幸福実現党では、幸福実現党 大川隆法総裁による霊言(※)を通して、様々な真実を明らかにし、社会に提言しています。

※霊言現象とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のことです。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、霊媒現象(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なります。守護霊の霊言とは、本人の潜在意識にアクセスしたものであるため、その内容は、その人が潜在意識で考えていること(本心)を表します。なお、霊言は、あくまでも霊人の意見であるため、幸福の科学グループとしての見解と矛盾する内容を含んでいる場合があります。

竹村健一の霊言

竹村健一の霊言

大逆転の時代 次の30年を語る
著者
大川隆法
価格
1,540円(税込)
発刊日
2019.07.23

いまこそ、日本の「常識」を
ひっくり返すべき時だ。

もし、竹村健一氏が
いまのマスコミで
世相を斬ったらどうなるか?
竹村節、炸裂!
国際社会の動向とメディアの未来。

〇中国バブル崩壊が起こる
〇中東問題とトランプの本質
〇テレビや新聞の衰退 
〇ネット情報社会にあるもの

“死んだら終わり”
と思ったらアカンよ。

死後4日、私が体験した「死」、
そして「霊」になるということ。
〇肉体を脱ぎ捨てる時の感覚
〇天井や壁をすり抜ける
〇人びとの声は聞こえる
〇あの世を認めない人の死後は

■■ 竹村健一の人物紹介 ■■
1930~2019年。評論家、ジャーナリスト、著述家。大阪府生まれ。京都大学文学部英文科を卒業後、第1回フルブライト留学生としてアメリカのイェール大学等で学ぶ。毎日新聞社の英字紙「英文毎日」の記者と並行して、著述活動やテレビ・ラジオ番組等への出演を開始。テレビ番組「竹村健一の世相講談」等では、お茶の間に向けて世相を分かりやすく説明し、大反響を巻き起こす。その旺盛な活動ぶりから、“ヤオヨロジスト”“電波怪獣”“アメーバ人間”などの異名を取った。

カテゴリー

こちらもおすすめ

夢のある国へ―幸福維新
夢のある国へ――幸福維新
幸福実現党宣言(5)
著者
大川隆法 著
価格
1,728 円(税込)
発刊日
2009.08.12

もっと読む

自由のために、戦うべきは今
自由のために、戦うべきは今
著者
大川隆法
価格
1,512 円(税込)
発刊日
2019.09.13

もっと読む

政治と宗教を貫く
政治と宗教を貫く
著者
大川隆法×大川真輝
価格
1,620 円(税込)
発刊日
2016.06.22

もっと読む

最新書籍情報

11051810_5dc13c90de2b9
CO2排出削減は正しいか
発刊番号
978-4-8233-0127-8
著者
大川隆法
価格
1,400円+税
発刊日
2019.11.14

もっと読む

習近平の娘・習明沢の守護霊霊言
習近平の娘・習明沢の守護霊霊言
著者
大川隆法
価格
1,512円(税込)
発刊日
2019.10.04

もっと読む

おすすめコンテンツ