小泉進次郎守護霊の霊言

ぶっ壊したいけど壊せない自民党の体質

幸福実現党発刊の書籍や、幸福実現党の政策が提言されている書籍などをご紹介いたします。なお、本ページでご紹介する書籍のなかには、霊言書がございます。幸福実現党では、幸福実現党 大川隆法総裁による霊言(※)を通して、様々な真実を明らかにし、社会に提言しています。

※霊言現象とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のことです。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、霊媒現象(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なります。守護霊の霊言とは、本人の潜在意識にアクセスしたものであるため、その内容は、その人が潜在意識で考えていること(本心)を表します。なお、霊言は、あくまでも霊人の意見であるため、幸福の科学グループとしての見解と矛盾する内容を含んでいる場合があります。

小泉進次郎守護霊の霊言

小泉進次郎守護霊の霊言

ぶっ壊したいけど壊せない自民党の体質
著者
大川隆法
価格
1,540円(税込)
発刊日
2019.07.09

なぜ、言いたいことが言えないのか?
未来の総理候補が明かした、
日本政治への鋭い本音。

【議論できない政治は面白くない】
「忖度そんたく」「以心伝心」「空気の支配」で
動く日本の政治の問題点

【自民党には「言論の自由」がない!】
安倍総理が得意分野だと思っている
外交と経済については語れない党内力学

【丸山議員糾弾決議】
出席拒否への厳重注意、その真相は?

【国民に隠したままで大切なことが!】
安倍政権が進める年金・外交・国防政策

【このままで国は守れるのか?】
安倍総理の「ポーズだけの憲法改正」と
米中を天秤にかける「曲芸外交」

【邪魔な存在は葬り去る!?】
自民党が仕掛ける
他党への圧力とメディア操作

■■ しゅ・ご・れい【守護霊】 ■■
人間の潜在意識のことで、あの世から地上にいる人を守る過去世の魂。タテマエではない本音を語る性質がある。

■■ 小泉進次郎の人物紹介 ■■
1981年~。政治家。自民党衆議院議員。神奈川県出身。父は元首相の小泉純一郎。関東学院大学卒業後、米国コロンビア大学大学院政治学部修士号取得。米国戦略国際問題研究所(CSIS)研究員を経て、2009年、衆議院議員に初当選。その後、自民党青年局長、内閣府大臣政務官・復興大臣政務官、自民党農林部会長、自民党筆頭副幹事長を歴任。2018年より自民党厚生労働部会長を務める。

カテゴリー

こちらもおすすめ

硫黄島 栗林忠道中将の霊言 日本人への伝言
硫黄島 栗林忠道中将の霊言  日本人への伝言
著者
大川隆法(著)
価格
1,512円(税込)
発刊日
2015.06.05

もっと読む

04261518_535b4fb9918c2
広開土王の霊言
朝鮮半島の危機と未来について
著者
大川隆法 著
価格
1,512円(税込)
発刊日
2014.05.12

もっと読む

小渕恵三元総理の霊言
小渕恵三元総理の霊言
著者
大川隆法(著)
価格
1,512 円(税込)
発刊日
2016.05.20

もっと読む

最新書籍情報

11051810_5dc13c90de2b9
CO2排出削減は正しいか
発刊番号
978-4-8233-0127-8
著者
大川隆法
価格
1,400円+税
発刊日
2019.11.14

もっと読む

習近平の娘・習明沢の守護霊霊言
習近平の娘・習明沢の守護霊霊言
著者
大川隆法
価格
1,512円(税込)
発刊日
2019.10.04

もっと読む

おすすめコンテンツ